合宿免許のメリット

合宿免許の最大のメリットは2つあります!運転免許を最短で取得することが出来るという点と費用が安いという点です。一日に運転できる時間は限られていますが、学科はひっきりなしに必須時間を費やすことが出来ます。

費用に関しては3食寝床付なのにも関わらず通学よりも免許取得にかかる費用は割安です(ストレートなら・・・)。運転免許を安く取得したいという人は合宿免許で取得するほうがかなりお得です。

時間もわずかz(最短ですが)2週間程度で運転免許を取得するのですから入校から換算すれば通学ではありえない速さで運転免許を取ることが出来ます。

実は、それだけではありません。通学の場合は生徒同士はバラバラ、常に転校生のような雰囲気で授業を受けなければならないのですが、合宿生どうしなら衣食住を共にする為、一体感も生まれますし雰囲気よく運転免許を取得することが出来る環境が整っています

卒業時には共に釜の飯を食べた仲という雰囲気も私は体験しています。色んな県の人が集まっており別れが名残惜しいとすら思ったものです。実技、学科を受ける時以外は自由な時間ですからコミュニケーションも十分にとれる時間があります。合宿免許は私の中でも忘れられない思い出の一つです。

運転免許を取得するついでにこんなに思い出が出来るのですから私個人としては絶対にお勧めしたいと思っています。


合宿免許のデメリット

私としては絶対にお勧めしたい合宿免許ですが、必ずしも良い事ばかりではありません。合宿免許のデメリットも少なからずあります。それは短期集中という事は、授業に食らいつく必要があります。一ヶ月、二ヶ月かかって取得するのとは違い数週間で運転免許取得を目指すのですから集中力は必要です。

また、最大のデメリットともいえる事ですが拘束されるという事です。2週間程度運転免許の為に拘束、すなわちすべての予定を入れれない状況になるのですからサラリーマンなどまとまった休みを取れない場合には合宿免許は不可能になります。2週間程度休める人という限られた人しか合宿免許に入校出来ないのですからどんなに安くて早く運転免許が取れるといっても不可能な人も少なくないのが実情だと思います。


合宿免許を自分にあった場所、コースを選ぶなら