おすすめの合宿免許先とは?

おすすめの合宿免許のランキングを見ると、山形県にある「マツキドライビングスクール」が1位ですね。2位も山形県にある教習所です。どうもランキング10位以内に入る教習所は観光地が近く、宿泊施設の充実はもちろんのこと、土地柄で「来客がある」ということを踏まえている土地でしょうか。

ランキングに入る教習所を検索して見ていると、私が通っていた教習所は観光地ではないのに田舎なだけに合宿生を受け付けていた割に凄く不便で宿舎もひとつしかなく、コンビニさえも徒歩10分でした。合宿生に「この辺に住んでる人って何して遊んでんの?」と本気で聞かれたものです。今現在、その教習所は全国のワーストの上位にあるか、もしかしたらとっくに殿堂入りを果たしているかもしれません。

ワーストはさて置き、人は免許を取るぞ!と意気込んで行ったとしても、そこがとても辺鄙で人を呼べるような街でなかったら目的も失うし、それが集中するきっかけになれば良いのですが、たいていの場合そうてはありません。実際、私が通っていた教習所にも帰ってしまう合宿生がいました

おすすめとして10位以内に入る教習所は宿泊施設がひとつではなく数箇所確保しています。その宿泊施設もタイプが様々で、自炊できたり個室だったり、あくまでも合宿として共同生活を主体とした施設から居心地の良さを強調した施設までで、それも宿泊先にホテルもあったりと本当に様々で、迎える側も色々考えているものだと感心します。

そういった考えを持てるのも、やっぱり土地柄でしょうね。もともと広大な田舎の観光地であったなら、長く滞在するには宿泊施設や飲食店だけでなく何が必要かなどを考えながらその町を発展させていったのでしょうし、そういった土地は外から来た人も居心地が良い訳です。ランキング内の教習所周辺は、まさにそういった土地ですね。

田舎かどうかではなく、頑張っている観光地かどうか。例えば温泉街が近くにあるとしたら、その温泉は足繁く通うのは地元の人だけではいけません。湯治として長期間滞在する人が多いかというところでしょうか。

そういった温泉街は町外れにあるとしても交通の便が良いですし、コンビニだけでなくスーパーやドラッグストアなども近く、生活するにはとても便利ですよね。一言に観光地や田舎といっても、力の入れ方は違うのでランキングの情報で間違いはなさそうです。

個人的にも1位2位の山形の教習所周辺は行ったことがあり、自然はあっても決して退屈はしない所でしたので非常におすすめです!そして、長野や栃木も同じくおすすめします。


合宿免許を自分にあった場所、コースを選ぶなら